コスパ最適化ブログ

興味あることを徒然なるままに書くサイトです

格安スマホ/格安SIM ランキング

※個人的なランキングです。

格安SIM乗り換え手順

①スマホをsimフリーにする(またはSIMフリーの端末を買う)

②MNP予約番号を取る

③新しい会社のSIMを申し込む

④届いたSIMを入れる

 

という手順です。注意点としては

「更新月」以外だと違約金が発生するので「更新月」をしっかり確認しておきましょう。

 

格安SIM プラン比較 ページ一覧

用途に応じて「●GBで●円」という物を約600プランを比較した表を作成しました。

 

電話番号が必要な方は3

ある程度電話する方は4

長時間電話する方は5を選ぶと良いです。

 

データ専用プラン 比較 (コスパ順はコチラ)

2 データ・SMS プラン比較 (コスパ順はコチラ)

データ・SMS・音声通話プラン比較 (コスパ順はコチラ)

4 データ・SMS・音声通話(●分間かけ放題)プラン比較 (コスパ順はコチラ)

5 データ・SMS・音声通話(かけ放題)プラン比較 (コスパ順はコチラ)

1~5 全600プラン比較 (コスパ順はコチラ)

 

あなたに最適な格安SIMは?フローチャート

https://i.gyazo.com/8a488e7b816305c3b03e023c419bb4f4.jpg

1位 ゲーマーにオススメ LinksMate

対象アプリは無制限に通信可能

対象アプリの通信料はカウントされない」というユニークなオプション(月額500円)がある。

ほとんどのゲームが対象なのでゲームをやる人にオススメ

(最近リリースしたウマ娘も対象になるほど幅広い)

 

また、Instagram Twitter Facebookの3つも対象になっているのでツイ廃SNSを良く使う人にもオススメ。

 

AppStoreやGooglePlayもカウントされないのでゲームのアップデートも気にせず行える。

似たサービスはBIGLOBEモバイルが提供しているが、BIGLOBEはYOUTUBE等でゲームは対象外。

 

対象アプリ一覧はコチラ

 

9/1にチェックした所

「対象アプリの通信量9割カット」「低速通信モードになっても対象アプリは高速通信」に変更されていました。

 

ゲームに特典あり。

ワールドフリッパー 

釣り★スタ

エレメンタルストーリー

プリンセスコネクト!Re:Dive

シャドーバース

グランブルーファンタジー

 

詳しい特典はコチラ

 

 

プラン詳細

プランはこのようになっている ※税込み

https://i.gyazo.com/83ea65a0c3c702eb082e104224c369e6.png

※ここに『カウントフリーオプション税込み550円』を追加

 

筆者は外ではゲームとTwitterしかしないので音声通話+SMS+データ通信1GBの1100円(+カウントフリーオプション500円)で十分でした。

 

対応端末一覧はコチラ

LinksMate お申込みはコチラ!

 

2位 首都圏の人にオススメ 楽天モバイル

※過去に単発記事出しました

基本的に「0円」

ただし通話とSMSも無料にするためにはRakuten Linkというアプリを使用する必要があり。

https://i.gyazo.com/9901af73dfaef1ec956c0c6ddd20026e.png

対象エリアは無制限に通信可能

濃いピンク:無制限通信可能

紫:そのうち濃いピンクになる予定

薄いピンク:まだ制限あり

 

というようになっている。

首都圏であれば基本的に無制限通信可能なので楽天モバイルがオススメ。

https://i.gyazo.com/14361ab3571653d71a762e8b093617dc.png

 ただし、何も塗っていないエリアは圏外なので

 四国 和歌山 岐阜 山梨 福岡 北海道等の

「白い部分が多い」都道府県の人は避けた方が良い。

 

薄いピンクの部分は「パートナー回線」といい月に5GBまでの制限がある。

5GBを超えると1Mbpsに速度が制限される

 

無料

①【4/7までの申し込みが対象】最初の1年が無料

②その後も1GBまでなら無料

という特典がある。

 

ただしスマホ本体の代金、オプション料、通話料は無料にならないので注意。

 

※スマホ代金は有料でもキャンペーンで最大20000ポイント帰ってくるので大分安く買える。

 

オプション一覧と料金はコチラ。基本的には有料オプションは不要

 

※専用の通話アプリ「Rakuten Link」を使っての通話は無料

 

電話番号が欲しいなら契約だけして全くデータ通信しなければ良い。

 

 

楽天市場でSPU+1倍

楽天モバイルを契約していると楽天市場のSPUが+1倍される。

楽天市場で買い物をする方は検討すると良いです

 

ポイント還元が多い

楽天モバイルのキャンペーン一覧を見ると

3/1時点で

申し込むと5000ポイントプレゼント

スマホ本体を買うと最大20000ポイントプレゼント

Google Play 10%還元

楽天カード所有者は2000ポイントプレゼント

というキャンペーンがある。

 

ただし落とし穴もあって「条件」を満たさないとポイントを貰えないキャンペーンもある。とはいえそこまで難しい条件ではないので忘れないようにだけ気を付ければ良い

 

例えば①②の条件はこのようになっている

 

Rakuten Linkご利用の達成条件について
本キャンペーンにおける「Rakuten Linkのご利用」とは、「Rakuten UN-LIMIT V」お申し込みの翌月末日23:59までに以下の操作が完了していることが達成条件となります。

「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

キャンペーン

要するにRakuten Linkをインストールして使えばOK

 

対応端末一覧はコチラ

楽天モバイルの申し込みはコチラ

 

後、「楽天ひかり」に同時に申し込むと楽天ひかりも1年「無料」になるキャンペーンもある

楽天ひかりでさらにSPUが+1倍される

 

3位 UQ Mobile

メジャーな格安SIM

 

「くり越しプラン」が安い

https://i.gyazo.com/f3b3b10c091fc7ef4ee927e7ee506f7e.png

学生の場合更に安くなる。

https://i.gyazo.com/753c57143460a3738f4c88019e285e6f.png

 

速い

4年連続格安スマホで通信速度がNo.1。調査によると42Mbps出る。

 

かけ放題プランのコスパが高い

 

対応端末一覧はコチラ 

申し込みはコチラ

4位 LIBMO

 安定して安い。 9/1 再確認した所「なっとくプラン ライト,1,5,20,30GBに」

https://i.gyazo.com/b1ea70273dc0c5aae5ae560e68995a0b.png

対応端末一覧はコチラ

申し込みはコチラ

 

その他

Y mobile

速い上に5Gに対応している。

が、2021年の夏頃にUQ mobileも5Gに対応する予定なので料金プランも考えるとUQ mobileのほうがお得かもしれない。

 

ネット上の回線速度の記事を調べると一位Y mobileっていう記事が何件か出るので回線速度的にはY Mobileのほうが上かもしれない。

学生じゃない家族で入るとUQよりコチラのほうが安いかもしれない。

https://i.gyazo.com/b4c242f72a0e1d5b758d4456d1b9cc2c.png

申し込みはコチラ

 

スマホ本体も同時購入で少し安くなる

 

BIGLOBE モバイル

あまり通信をしない方にオススメ。

1GB 980円(税込み1078円) ※最初の6か月は400円(税込み440円)

3GB 1200円(税込み1320円) ※最初の6か月は400円(税込み440円)

6GB 1700円(税込み1870円) ※最初の6か月は950円(税込み1045円)

後、280円(税込み308円)で「対象サービスの通信量が無制限」になる。

対象サービスはYoutube等。

 

https://i.gyazo.com/a2ac38860ae4a13d9a7b83cb3c68421a.png

申し込みはコチラ

 

b-mobile

こちらもあまり通信をしない方にオススメ。

基本料990円(1GB)で、それ以降1GBごとに200円。

 通信量が多いと高くなる。

 

「5分以内の通話無料」「通話かけ放題」のオプションがある。

5分以内の通話無料オプション有の中ではトップクラスに安い

 

申し込みはコチラ

 

J:COM

https://i.gyazo.com/73ab2e8a59d761ac218723c481774739.png

UQ Mobileよりもプランによってはお得。ただし回線速度が「やや遅め」なのでランキングには入れませんでした。

ただし「使えないほど遅い」というわけではなく普通に使える速度です

5分までならかけ放題、60分までならかけ放題の2つのオプションがある

5分かけ放題プランの中では一番安いので短時間の通話が多い方におすすめ。

 

申し込みはコチラ

OCN モバイル

「docomo回線の中」では回線が一番早い。(MVNOネットワーク品質調査)

かけ放題プランと、10分かけ放題のプランがある

https://i.gyazo.com/2401ebc94772a6431d47a358e5fcea71.png

申し込みはコチラ

 

nuroモバイル

容量が最大でも8GB。動画とか見ないのであれば8GBあれば十分。

 

1/18に「データ無制限プラン」が追加された。

税込み3828円で使い放題・・・だが、3日で10GBを超えると通信速度が制限される場合がある(公式説明)

https://i.gyazo.com/e3ce3d6a49c54d30541539e531ace53b.png

 

申し込みはコチラ

mineo

 シンプル。10分までならかけ放題のプランがある

https://i.gyazo.com/5effae12e68ff85e1e4d49d7b2edecc2.png

y.u mobile

プランが2つのみでシンプル。

1GB 330円、10GB 1650円で追加できる。

 

無制限かけ放題もプランが2970円で入れる

10分かけ放題は858円。

https://i.gyazo.com/47da84126569c85c5ab56a2489206b35.png

 

申し込みはコチラ

IIJmio

 

https://i.gyazo.com/61a5de98dfc371aef99b8cd11f7a88dd.png

申し込みはコチラ

aeon mobile

プランが多くて最初見ただけだと混乱するが「●GB」の区切りが細かいだけ。

60歳以上限定プランとかがある。

10分かけ放題プランがある。

 

https://i.gyazo.com/03ef2e5cc6d446895d2e2c2620315dca.png

申し込みはコチラ

line mobile

<<< ラインモバイルラインモは別です>>>

3/31 新規契約終了

 

基本のプランがコレで

 

https://i.gyazo.com/0746df75486322b5d73b97fd5d68f5bc.png

オプションでSNSが通信量関係なく使い放題になる。

ツイ廃や音楽サブスク入っている人におすすめ

https://i.gyazo.com/77d4dac5544ad81814ed87d00bfa7a7d.png

 申し込みはコチラ

ラインモ

<<< ラインモバイルラインモは別です>>>

20GB 2480円の1プランのみ。

LINEは20GBに含まれない。

 

5分までならかけ放題、何分でもかけ放題の2つのオプションがある 

https://i.gyazo.com/0baf476fd3283b4d1a35327257c17b39.png

 

 申し込みはコチラ

HISmobile

20GB 1980円 合計70分までなら通話無料の格安弐拾プラン

3GB 2480円 電話し放題の格安かけ放題プラン

使った通信量に応じて料金が変化するピタップラン(画像)

がある。

 

データ通信専用SIM と データ通信・SMS可能SIM の中では最安。

 

https://i.gyazo.com/d311c72b220770e6877d336d6b5b56f7.png

申し込みはコチラ

ahamo

2970円20GB 通話5分無料の1プラン。

 オプションで5分までならかけ放題にできる


 申し込みはコチラ

 

povo

2728円20GBの1プラン。

オプションでかけ放題が付けれる。

QTmobile

 九州電力の人は毎月100円安くなる。

九州電力入ってて月2GBとか比較的少ない通信量ならオススメ。

オプションで10分までならかけ放題と時間無制限のかけ放題がある

https://i.gyazo.com/e3f76748c35082f836795ae8ad7a9785.png

申し込みはコチラ

excite mobile

 ●分までなら無料で通話かけ放題がデフォルトでついてくる

 

https://i.gyazo.com/8237b131a38901a8bcb204314b1cf5bf.png

 申し込みはコチラ

hi-ho mobile

最初の3か月無料。

オプションで10分かけ放題がある。

https://i.gyazo.com/f81b816e03471b6eddb2be3522c6ea45.png

申し込みはコチラ

NifMo

10分かけ放題のオプションがある。

https://i.gyazo.com/8656fad5eb29f1ab28bc425db1f2884a.png

申し込みはコチラ

BIC SIM

3分かけ放題10分かけ放題の2種類のオプションがある。

下のプランの他にも使用量に応じて料金が自動で変わる従量課金プランが存在する。

https://i.gyazo.com/0ab0d5255edc5b9ddef40d7f7cb889d5.png

申し込みはコチラ

tone sim

通信量無制限で月額1000円~

ただし回線速度が500~600kbps(他社の通信規制時が128kbpsか1Mbps)

なので動画を見たり快適にウェブサーフィンは困難なので注意。

 申し込みはコチラ

DTI mobile

10GBデータプラン・データSIMプランは業界最安らしい。

珍しく月単位ではなく1日単位のプランがある

(毎日1.4GB=毎月約42GB)

10分かけ放題プランが820円で入れる。

毎日1.4GB使い切れるなら1.4GB使い切りプランのコスパが非常に高い

(音声通話コスパ表)

https://i.gyazo.com/6563b958fb79cb8bab710137511dc5d7.png

申し込みはコチラ

 ロケットモバイル

最低金額が安い。

 

https://i.gyazo.com/b8a51e17e0a2254f7f2df4fc4c05bf61.png

 申し込みはコチラ

softbank

回線速度が速い。

大手なので安定している

 

●分間かけ放題プランが付いている50GBの中で一番コスパが高い

 

 申し込みはコチラ

FUJI wifi

契約時に5000円を預けると月額が少し安くなる。

12か月後に5000円は戻ってくる。が、12か月経過より前に解約すると5000円は戻ってこない

 

データ通信のみなので注意。(=音声通話不可)

100GB通信SIMの中ではコスパが最も良い。

https://i.gyazo.com/2cf46a4d4ca81dcb7136e5ebbda8bd78.png

申し込みはコチラ

AIRSIM インターリンク

電話番号が付いてこない格安SIM。

が、スマホ用IP電話アプリを使えば電話使用可能

 

申し込みはコチラ

 

 

インターリンク

これも電話番号が付いてこない格安SIM。

が、スマホ用IP電話アプリを使えば電話使用可能

申し込みはコチラ 

ChatWifi

データ通信専用。

90GB 3380円

25GB 2980円

 

申し込みはコチラ

 

w/wifi

データ専用通信。

48GB 2980円

100GB 3480円

無制限 5555円

 

5月から無制限プランが無くなる模様。

 

申し込みはコチラ