コスパ最適化ブログ

可能な限り安く、可能な限り大量のポイントをコスパ良く得る手段を調べてまとめるブログです。アフィリエイトリンク使用 ドスパラに提携申請中。提携後はドスパラも紹介します

2021年 ふるさと納税 いつがお得?

次の買い時「8/4~ 8/11」

※予想 

 

 

(10-自治体)個の1000円商品を買って買い回りショップ数を水増しすると良いです

(10以上の自治体に寄附を行う場合は1000円商品は不要)

 

あるいは「買い回りショップ数水増し用ふるさと納税」で1000円の寄付を行うと良いです。

6つ以上の自治体に寄附を行うとワンストップ特例申請ではなく確定申告でふるさと納税の手続きを行う必要があります。ご注意ください

 

 

楽天お買い物マラソンで「どれくらい買えば良いのか」等のツールを用意しました

yasupc.hatenablog.com

 

また、3,6,9,12月に開催される「楽天スーパーセール」で買うのもオススメ。

 

 

ふるさと納税について

説明

https://i.gyazo.com/22cb06f9991a3e5d14e34c3e2e569448.png

https://i.gyazo.com/62f7103ab55a3e5c8b0e3e5a596f6871.png

https://i.gyazo.com/46e2b1dc0b2dc8e2f2aac53f5862084f.png

※返礼品は値段が3倍程度に設定されているため「元の値段」も30%にしました。

https://i.gyazo.com/e63b9dbf259893b445dc2bb58862ab71.png

 

概要

①自治体に寄付を行うと、返礼品がもらえます。

②翌年の住民税(・所得税)がその分安くなります(ただし2000円は自己負担する必要がある)。

 

https://i.gyazo.com/d7b5d2dd90eca1e88579df5f68c51ae7.png

具体的な金額

②で住民税が安くなると書きましたがどれくらい安くしてくれるのか「上限額」が存在します。

上限額以下に寄付金額を抑えると一番お得です。

簡単シミュレーター

https://i.gyazo.com/9c60ae9cb5b69d7ccf4796d6f2c73362.png

詳細版シミュレーターはコチラ

 

具体例

例えば年収1000万円で子供がいない場合 177,457円が上限額です。

https://i.gyazo.com/7e98716afd8a2b8b9828a3b56aee4adb.png

つまり、合計17万円の寄付を行いこの下の4つを返礼品を頂くと、

翌年の住民税(・所得税)が16万8000円安くなります

※2000円は自己負担の為。

 

要するに実質2000円で色々もらえるお得な制度というわけです

 

https://i.gyazo.com/5566e8c9f64474d24b285fde475175fe.pnghttps://i.gyazo.com/5cdf577d07d253417f632dea030f867d.pnghttps://i.gyazo.com/10cccbc283b42cd2b847599cae0a424d.pnghttps://i.gyazo.com/e2918bab8d87bde5475161d0d9c6e1b3.png

 

寄付金額目安

※楽天市場 ふるさと納税のページより引用

  A B C D E F G
1
収入 独身/共働き 夫婦※2 共働き+子1人(大) 夫婦+子1人(高) 共働き+子2人(大・高)
2
300万円 28,000円 19,000円 15,000円 11,000円 7,000円 -
3
325万円 31,000円 23,000円 18,000円 14,000円 10,000円 3,000円
4
350万円 34,000円 26,000円 22,000円 18,000円 13,000円 5,000円
5
375万円 38,000円 29,000円 25,000円 21,000円 17,000円 8,000円
6
400万円 42,000円 33,000円 29,000円 25,000円 21,000円 12,000円
7
425万円 45,000円 37,000円 33,000円 29,000円 24,000円 16,000円
8
450万円 52,000円 41,000円 37,000円 33,000円 28,000円 20,000円
9
475万円 56,000円 45,000円 40,000円 36,000円 32,000円 24,000円
10
500万円 61,000円 49,000円 44,000円 40,000円 36,000円 28,000円
11
525万円 65,000円 56,000円 49,000円 44,000円 40,000円 31,000円
12
550万円 69,000円 60,000円 57,000円 48,000円 44,000円 35,000円
13
575万円 73,000円 64,000円 61,000円 56,000円 48,000円 39,000円
14
600万円 77,000円 69,000円 66,000円 60,000円 57,000円 43,000円
15
625万円 81,000円 73,000円 70,000円 64,000円 61,000円 48,000円
16
650万円 97,000円 77,000円 74,000円 68,000円 65,000円 53,000円
17
675万円 102,000円 81,000円 78,000円 73,000円 70,000円 62,000円
18
700万円 108,000円 86,000円 83,000円 78,000円 75,000円 66,000円
19
725万円 113,000円 104,000円 88,000円 82,000円 79,000円 71,000円
20
750万円 118,000円 109,000円 106,000円 87,000円 84,000円 76,000円
21
775万円 124,000円 114,000円 111,000円 105,000円 89,000円 80,000円
22
800万円 129,000円 120,000円 116,000円 110,000円 107,000円 85,000円
23
825万円 135,000円 125,000円 122,000円 116,000円 112,000円 90,000円
24
850万円 140,000円 131,000円 127,000円 121,000円 118,000円 108,000円
25
875万円 145,000円 136,000円 132,000円 126,000円 123,000円 113,000円
26
900万円 151,000円 141,000円 138,000円 132,000円 128,000円 119,000円
27
925万円 157,000円 148,000円 144,000円 138,000円 135,000円 125,000円
28
950万円 163,000円 154,000円 150,000円 144,000円 141,000円 131,000円
29
975万円 170,000円 160,000円 157,000円 151,000円 147,000円 138,000円
30
1000万円 176,000円 166,000円 163,000円 157,000円 153,000円 144,000円
31
1,100万円 213,000円 194,000円 191,000円 185,000円 181,000円 172,000円
32
1,200万円 242,000円 239,000円 229,000円 229,000円 219,000円 206,000円
33
1,300万円 271,000円 271,000円 258,000円 261,000円 248,000円 248,000円
34
1,400万円 355,000円 355,000円 339,000円 343,000円 277,000円 277,000円
35
1,500万円 389,000円 389,000円 373,000円 377,000円 361,000円 361,000円
36
1,600万円 424,000円 424,000円 408,000円 412,000円 396,000円 396,000円
37
1,700万円 458,000円 458,000円 442,000円 446,000円 430,000円 430,000円
38
1,800万円 493,000円 493,000円 477,000円 481,000円 465,000円 465,000円
39
1,900万円 528,000円 528,000円 512,000円 516,000円 500,000円 500,000円
40
2,000万円 564,000円 564,000円 548,000円 552,000円 536,000円 536,000円
41
2,100万円 599,000円 599,000円 583,000円 587,000円 571,000円 571,000円
42
2,200万円 635,000円 635,000円 619,000円 623,000円 607,000円 607,000円
43
2,300万円 767,000円 767,000円 749,000円 754,000円 642,000円 642,000円
44
2,400万円 808,000円 808,000円 790,000円 795,000円 776,000円 776,000円
45
2,500万円 849,000円 849,000円 830,000円 835,000円 817,000円 817,000円

 

 

書類手続き(ワンストップ特例制度/確定申告)

https://i.gyazo.com/b9ebe42eeca104d05b707b4ec0d68b77.png

確定申告

原則は確定申告です。

確定申告を行う必要のある方は確定申告の際にふるさと納税の書類を提出する必要があります。

 

 

(もし確定申告ツールをお探しの方は弥生の白色申告がオススメ)

 

ワンストップ特例制度

「もっとお手軽にふるさと納税してほしい」ということで確定申告をする必要のない人は、確定申告をせずに簡易的な手続きだけでふるさと納税ができる仕組み「ワンストップ特例制度」が存在します。

 

ワンストップ特例制度は5つの自治体までにしか寄付が行えず、6つ以上の自治体に寄付を行うと確定申告で申請する必要があります。注意しましょう

 ふるさと納税の具体的な手順

https://i.gyazo.com/00cb0ae324518d9b2f00efbbe91e5106.png

①ふるさと納税のサイトで寄付を申し込む ※1

②返礼品が届く

確定申告の人

③寄附金証明書が自治体から送られてくるので確定申告に記載する

④確定申告を行う。

 ※詳しい手順はコチラ

ワンストップ特例制度の人

③特例申請書が自治体から届くので、それに必要事項を記入して自治体に送り返す

 

※1: 注文者情報は必ず住民票の記載内容を書いてください。

11月以降はふるさと納税の申し込みが集中します。ワンストップ特例制度の申請のために早めに注文しておくことがオススメです。

 

 

 詳しい手順はコチラ

楽天ふるさと納税

色々ありますが貰えるポイントが大量なので当サイトでは「楽天」推奨です。

 

楽天市場ともらえるポイントが同じ。つまり

基本の1%に加えて

SPUだけで最大+15%分のポイントが貰えます。

楽天スーパーセール (3,6,9,12月)や大体毎月開催されている楽天お買い物マラソンの時に寄附を行うと更に+9%のポイントが貰えます。

楽天カード持っている人は5と0の付く日に+2%

https://i.gyazo.com/082321fe3c3ddec2c9c0263d4430622e.png

楽天がスポンサーのチームが勝利した翌日は+1~3%

 

https://i.gyazo.com/f7da0129a954da4e832f52e967e7f621.png

運が良ければ

1+15+9+2+3の30%分のポイントが貰える。

ふるさと納税は金額がデカいので貰えるポイントも膨大になります。

 

 

 いつ寄附するのがお得?

①セール時

②5と0の付く日

(③スポンサーチーム勝利の翌日)

(④18日 GOLD 以上限定)

に寄附を行うとオススメ

 ※(③と④は上限額が低いので基本的には①と②だけ狙えば大丈夫です)

セール時期目安

楽天スーパーセール

3,6,9,12月の上旬

 

お買い物マラソン

基本的に12月以外

 

https://i.gyazo.com/732666e6f71f49cad96ef58bc6a523eb.png

大感謝祭

12月下旬

 

ブラックフライデー

11月のブラックフライデー。

 

セールの種類に応じて戦略を買える必要がある。

大まかに

①買ったショップ数に応じてポイントUP

②金額に応じてポイントUPの二種類がある。

 

②の場合ふるさと納税の寄付金額がデカいので基本的にすぐ+9%に行く

 

一方で①は「ふるさと納税」と「普通の買い物」のショップ数が合計で10以上にならないと+9%にならない。お買い回り用に1000円の商品が大量に出るので1000円の商品をいくつか買うと良い

 

https://i.gyazo.com/b602f2c8df29dd4da624d5a2c6132dff.png

お買い物マラソンの仕組みが良く分からない

簡単に言うとポイントが「(1000円以上購入したショップ数) - 1」%追加で付与されるという物です。※最大9倍、最大10,000ポイント

 

1000円の買い物を10店舗で行った場合、9%ポイントが追加でもらえます。

10,000×9%=900円分のポイントが貰えます

 

その「1000円以上購入したショップ数」を水増しできるようにお買い物セール用1000円の商品が大量にあります

 

例えば100,000円の寄付を行ったとします。1店舗でかお買い物マラソンでもらえるポイントは0ポイントです。

 

追加で1000円の商品を1個買うと1%のポイントが貰えるようになるので

(100,000+1000)×1% = 1010ポイント貰えます。

https://i.gyazo.com/7088b06f8a0df6688bf5706ba262f963.png

 

1000円分の商品を買うと1010ポイント貰えるという「買えば買うほどお得」という現象が発生しますが正常です。更に下に書いてあるSPUが追加で入るので実際はもっとポイントが貰えます。

 

 

 

この効果を最大にするためには「10店舗で1000円以上のお買い物」を行う必要があります。

 

100,000円の寄付を行って、9店舗で1000円以上のお買い物を行うと9%のポイント還元が得られるので

(100,000+1000×9)×9%=9810ポイント

も貰えます。

 

簡易的な計算ツールはこちら

yasupc.hatenablog.com

SPU 盛り方

https://i.gyazo.com/85af07a8d3858e510065762422563d10.png

SPUの為に色々始める前に「初めてサービスを使ってポイントGET」にエントリーしてから始めるとお得です

0.5 アプリ スマホから注文すればいいだけなのでかなり楽。

1 ビューティー 美容院等の予約を楽天ビューティーでするだけ

1 モバイル 基本料が0円なので契約だけして放置とかで条件満たせる

0.5 kobo 電子書籍を1000円以上買うだけでいい

0.5 ブックス 1000円以上本を買えばいい

0.5 pasha 指定商品を購入したレシートの写真撮って100ポイント稼ぐ

0.5 fashion 楽天ファッションアプリで買うだけ

普通

2 カード 楽天カードを発行

1 楽天銀行+カード 口座作って、楽天カードの引き落とし先に設定

1 トラベル 5000円以上の旅行に行くと達成できる。

 

1 証券 めんどくさい。

1 ひかり 工事等が必要

2 楽天ゴールドカード 年会費がかかる

1 保険+カード 保険手続きが面倒

1 パリーグ 楽天TVに加入しないといけない

 

ポイント上限について

SPUの1つ1つや、キャンペーンの一つ一つに

「●%還元 ※上限△ポイント」という物があります。

 

そのため、「ポイント還元される上限金額」を考えてふるさと納税を利用すると良いです。

 

基本的には「セール中+9%還元」が楽に多くのポイントが貰えるので1回のセール中で買う合計金額は111,111円以内に抑えて、何回かのセールに分けてふるさと納税を行うとお得です。

 

楽天モバイル 申し込み時期

また、セール中には「楽天モバイル申し込みで+9%還元」 というキャンペーンが開催されることもあります。

楽天モバイルを考えている方は「セール中に申し込み」をしたうえでふるさと納税を行うと更にお得です

※+9%還元の上限は3000ポイントなので セール中33,333円以上買うと上限に当たります

SPUの楽天モバイル+1%還元(上限5000)も付くので実質+10%還元です

セール中に楽天モバイルに加入したとき貰えるポイントのグラフです。

33,333円が一番効率よく、500,000ポイントでSPUの楽天モバイルも上限額に達します

https://i.gyazo.com/3358177564a22a132297105b3fd0e918.png

 

ランクシステム

中には「ランクシステム」によって上限ポイントが変動するものがあります。

ランクシステム

https://i.gyazo.com/c451b7915d34b65fc4242af4b3099c21.png

一般会員
シルバー会員
ゴールド会員
プラチナ会員
ダイヤモンド会員

 

 

 

 

 

詳細

確定申告(翌年の2~3月に提出)


①必要な物をそろえる


寄付金受領書(自治体から送られてくる)

給与所得の源泉徴収票(勤務先から貰える)

印鑑

希望振込先の口座番号

の4点を用意してください

 

②申請書を作成


申告書には、3通りの作成方法があります。

A. 確定申告書等作成コーナーで作成
国税庁の確定申告特集より、申告書類の作成が可能です。
寄附金受領書と源泉徴収票などの記載内容に基づき、ブラウザで必要事項を入力すると、自動で控除額などが計算され、申告書ができあがります。申告書は紙に印刷し、捺印します。
寄附金受領書と源泉徴収票は所定の位置に貼付してください。

B. 手書きで作成
税務署で申告書(紙)を受け取ることができます。
もしくは、国税庁の確定申告特集より、専用様式がダウンロードできますので、印刷して使用しましょう。
寄附金受領書と源泉徴収票などの記載内容に基づき、必要事項を記入し、ルールに従って計算を行い、捺印します。
寄附金受領書と源泉徴収票は所定の位置に貼付してください。

C. 電子申告(e‐Tax)で申告
申告書類を紙に出力し、税務署に郵送したり持参したりする必要がありません。すべてインターネット上で手続きが完了します。
ご利用には事前準備が必要ですので、国税庁の確定申告特集より、手順をご確認ください。

 

③税務署に提出


A. 確定申告書等作成コーナーで作成
B. 手書きで作成
を選んだ方は、申告書を税務署に郵便/信書便で送付するか、持参してください。
提出する税務署は、お住まいの住所によって決まっていますので、国税庁のサイトでご確認ください。
A. 確定申告書等作成コーナーで作成
を利用された場合には、作成された申告書の「チェックシート」に提出先の税務署が記載されています。

 

ワンストップ特例制度(翌年の1月10日までに必着)


※各自治体に対して以下の①~③を行う必要があります。

 

①書類を用意する


特例申告書が寄付先から送られてくるか、コチラからダウンロード

と、ABCいずれかの組み合わせ

Aマイナンバーカードの裏表コピー

B「マイナンバー通知カードか、マイナンバー記載の住民票のコピー」+「運転免許証かパスポートのコピー」

C「マイナンバー通知カードか、マイナンバー記載の住民票のコピー」+「健康保険・年金手帳・公的書類のうちから2つのコピー」

 

②申請書に記入


ダウンロードするか寄附先から送られてくる申請書に必要事項を記入する、

 

③寄付先の自治体に郵送


郵便で送るだけ。

 

 

よくある質問

楽天ふるさと納税 よくある質問より抜粋

寄附の上限額は?

寄付金の額に上限はありませんが、税金の控除(住民税の減額/所得税の還付)を受けることができる金額には上限があります。 控除が受けられる上限額が知りたい方は控除金額シミュレーターをご活用ください。

 

主婦、年金受給者もふるさと納税をすることはできますか?

はい、主婦、年金受給者の方も寄付はできます。ただ、税金の控除が受けられないこともありますのでご注意ください。 例えば、所得税や個人住民税を払う必要のない方は税金の控除は受けられません。

 

SPUの関係で家族のアカウントから注文したい

楽天会員登録の譲渡、貸与は禁止されております。家族でメールアドレスを共有している場合や、住所が同じ場合でも同様です。必ずご本人名義の会員登録を利用してください。

 

違う名義のクレジットカードで支払いをしても良いですか

寄付者様ご本人名義のクレジットカードのご使用をお願いしております。
万が一、異なる名義のカードで決済をされた場合は、各自治体へ直接お問い合わせください

 

ふるさと納税の寄付金はポイントキャンペーンの対象ですか

ふるさと納税の寄付金も、楽天市場内の通常のお買い物(通常購入)と同様のお取り扱いになります。
金券類(商品券や切手・はがき)など、換金性の高い商品は、ポイント付与の対象外となる可能性があります。
各キャンペーンのルール詳細を必ずご確認ください。